バイオデータサイエンス入門プログラム認定証の制度が始まります。

2019年4月1日

バイオデータサイエンス入門プログラム認定証の制度が始まります。

 

今年度から、バイオデータサイエンス入門プログラムの認定証の制度が始まります。この認定証は、本学生命科学部が発行するもので、バイオデータサイエンスに関する入門的な科目を履修したことを証明します。この認定証を得た者は、さらなる研鑽を積み、急成長しているバイオデータサイエンス分野や企業のIT部門、データ部門、研究部門などで活躍することが期待されています。

 

認定証発行の条件

 2013年度-2019年度入学の学生

  以下の8科目全ての単位を取得した者

    必修: 数学Ⅰ、数学Ⅱ、情報科学Ⅰ、情報科学Ⅱ、統計学

    選択: 応用数学、プログラミング基礎、バイオ情報科学

 

注意:申請は学部在籍時のみです。

 

在校生の皆さんで興味のある方は、2019年度授業計画p.38をご覧ください。