卒業生メッセージ

大学で学んだ生物学の知識を生かし「弁理士」の資格を取得

林 悠子 さん

平成16年 大学院修士課程修了(環境ストレス生理学、現環境応用動物学研究室)
オリンパス株式会社 研究開発知的財産部 勤務

 研究開発知的財産部では、研究開発センターに所属する開発者が研究開発する中で生まれる発明を、特許という権利に結びつける仕事を行っています。 私は東薬で学んだ生物学の知識を生かし、当センターの中でもバイオ系の開発者を知財的な面からサポートしています。特許権は法律に基づく権利なので法律の知識は必須ですが、知財部に配属されるまで全く知識はありませんでした。日々の仕事の中で勉強するうちに、より高度で正確な知識を得たいと考えるようになり、弁理士の資格取得を目指しました。

 仕事をしながら、馴染みのない法律を勉強することは大変でしたが、無事平成23年弁理士試験に合格することが出来ました。試験では選択科目があるのですが、私は東薬大学院を修了していますので、選択免除を受けることが出来ました。

 東薬では研究室で専門性を高めるだけでなく、生命科学の基礎知識を広く学べたと思います。この基礎知識は、知財部として、弁理士として活躍するに当たって、大変役に立っています。