生命エネルギー工学研究室の高妻篤史助教が、「電気活性細菌のエネルギー代謝と電流生成を制御する分子機構の解明」により、平成31年度農芸化学奨励賞を受賞しました。

農芸化学奨励賞は、農芸化学の進歩に寄与するすぐれた研究をなし、なお将来の発展を期待し得る満40歳以下の研究者に与えられる賞です。授賞式および受賞講演は日本農芸化学会2019年度大会において3月25日に行われました。

 

高妻先生たちの研究のプレスリリースはこちらから

高妻先生プレスリリース.jpg

 

高妻先生ってどんな人?

高妻先生教員のページより.jpg